YAMAHA APX600

YAMAHA APX600

¥40,000価格

「APX600」は幅広い世代/キャリアのプレイヤーが永く使い続けられるよう手頃な価格でありながら、サウンド・演奏性・外観をブラッシュアップし、楽器としての高い品質を実現した、『APX500 III』の後継機種モデルです。650mmだったスケールは634mmと少し短くなり、サウンドホールにはアバロン貝があしらわれています。

トップ(表板)のブレーシングの配置が見直されたことで低音が強化されており、薄胴ながらパワフルなサウンドを得ることが出来ます。
スリムな指板幅(43mm)で握りやすいネックとこれまでの同シリーズより短めの弦長(スケール/634mm)で、押弦しやすくなり、コードチェンジなどの運指を楽にします。小ぶりなボディサイズと相まって、初心者の方や手の小さなお子様・女性にもおすすめのモデルです。

アコースティックギターを使用したライブやバンド演奏には欠かせないピックアップ・システムには、ブリッジ下にセットされたバーセンサーピックアップと、「3バンドEQ」「AMFコントロール」「クロマチックチューナー」を搭載したプリアンプから成る1-wayピックアップシステムを搭載しています。

 

胴型 APX カッタウェイ
胴厚 80-90mm
弦長 634mm
指板幅 43mm/52mm (上駒部/ネック接合部)
表板 スプルース
裏/側板 ナトー
ネック ナトー他
指板/下駒 ローズウッド
糸巻 ダイキャストクローム(TM-29T)
電装 SYSTEM65
コントロール Vol/3-band EQ/Tuner/Mid FQ(AMFコントロール)
塗装 グロス仕上げ